私たちの強み

野菜・果実一つひとつのプロ集団

私たち丸進青果は、全国でも屈指の青果物取扱量を誇る、「名古屋市中央卸売市場 北部市場」を拠点に、営業の基本的姿勢として1品目1担当制を置き、野菜や果実の主要品目一つひとつの専門担当者を置くプロ集団というのが他社に類を見ない大きな特徴です。それぞれの商品の専門知識を持ち、また大量に仕入・販売するスケールメリットを活用し、その仕入の交渉力によって、価格面でも優位性を誇っております。

消費者と生産者との懸け橋

私たち仲卸業者は、消費者と直結する小売業者と産地生産者との中間に位置し、消費者が求める商品と生産者からの供給情報の両方の声を得ることができます。仲卸業者ならではの特性を活かし、多様化する消費者ニーズの変化を素早くキャッチし、市場の卸売会社と連携して、生産者の商品開発に結び付けています。

多種多彩な取引先

青果物の小売店、大規模店舗のスーパーをはじめ、外食業務用、惣菜加工工場用、給食用など、青果物を販売する様々な会社とのお取引をさせて頂いております。全国の青果物の価格相場を熟知し、高級な規格品と安価な規格外品、こだわり生産品や廉価品等、お客様のニーズに合わせた品質や価格帯の商品をマッチングさせての供給が可能です。また本社に隣接した場所に配送センターや冷蔵保管庫を多く持ち、入荷が品薄と予想されれば、ストック機能を活かして注文に応じられる体制を整えております。

時代に合わせた加工食品への展開

丸進青果グループは半世紀に及ぶ仲卸業者としての経験から得た、生鮮食料品の流通ノウハウを基に、多様化する消費者ニーズに積極的に対応して、大型冷蔵設備や食品加工施設の次々と立ち上げ、グループ企業による青果物のカット加工や包装業務をなども手掛けてきており、これからも豊かで健康的な食生活を支えるために新しい発想による食品ビジネス開拓に積極的に取り組んでいます。

品質保持とデリバリー機能

消費者への安心・安全意識への期待に応え、他社では類を見ない程の、それぞれの品目の特性に合わせた温度管理により、鮮度ならびに品質保持はトップを誇ると自負しております。仕入、保管、ピッキング分配、そして保冷トラックでの納入まで、低温での温度管理を保持するコールドチェーンを確立し、新鮮で安全な青果物を希望の時間帯に確実にお届けする運送部門とともに中京地区の配送網を確立しております。

ページトップへ