仲卸事業

飛び交うセリの声、忙しく動き回る人々、こだまするトラックの響き・・・。町が目覚め始める頃、すでに活況を迎えている卸売市場。

全国各地の産地から、多種・大量の青果物を集め、小売店へ販売するだけでなく、適正な価格の決定と確実な決済という重要で不可欠な役割を担います。

私たち丸進青果グループが本拠を置く「名古屋市中央卸売市場・北部市場」は、中部圏の中核的な青果物の流通拠点で、全国でも屈指の青果物取扱量を誇ります。この巨大な市場で取引する仲卸業者の最大手として、また仲卸協同組合のオピニオン・リーダーとしての誇りを持って、市場に集荷された青果物を適正な価格で分配する仲卸業者としての使命を果たし、地域社会の食糧需要を支えています。

ページトップへ